2011年01月06日

マテの持久力

今日はモッサリ降りました。
軽くふぶいていたんですが,「煙のもと」を散歩ついでに買わねばならず,タスポと500円玉を散歩バッグの中に入れて遭難しそうになりながら散歩に行ってきました。

3歳すぎてもじっくりゆっくりながらもいろんなことを学習していくモモさん。
フセが完全にできるようになったのも3歳ちょいすぎだった気がします。
食べ物が欲しくなるとみずからオスワリしてまってたり,いつぞやの動物の行動学でお勉強した「動物に自ら考えさせること」が大事なんだな〜と改めて実感する今日このごろです。
(ガッカリもそれ以上にはありますが・・・)

そんなモモさんとマテのお勉強をしてみます。
ゴハンのとき,配偶者が号令をかけるマテはヨシの声がかかるまでがんばれるのに,私がゴハン担当だと勝手にコマンドムシになってしまいさっさと食べてしまうので,せめて配偶者レベルまで近づきたいなーと思い,自分がモモのゴハン担当のときは「マテマテマテ」と連発して待ってもらっています。

11010601.jpg
さて,こちらのモモさんはカメラの奥にあるチーズをマテ中です。
鼻の毛並みが若干乱れているのはさっきまでヨーグルトの容器と格闘していたからです。

11010602.jpg
ひたすら待ってもらいます。
ちなみにブツのまわりが光っているのは一度目挑戦して,ふと目を離したすきに食べられてしまい,すこーしおヨダがついてしまったためです・・・。
このあとしっかりヨシの声がかかるまでマテできました♪
えらいぞ。がんばれモモがんばれわたし!

ちなみにモモさんはマテがかかると食べたいモノを直視しないタイプのようです・・・。

ニックネーム Basia at 23:22| Comment(6) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

しつけ教室に行ってきました

月寒ドームで子犬のしつけ教室をやるというので、先週はりきって電話で申し込みをして、今日は無事に行ってきました。
日曜日の10時ってキツー。でもがんばって早起きしましたよ。
今日の朝方、モモはまたまたリバースしたらしいのですが、いたって元気です。

9時に家を出発しただけあって到着は一番乗りでした。
(でもねー、家から30分以上かかるのだよ)

時間があったので会場内に慣れてもらおうとウロウロ散歩してました。

0803091.jpg
10匹限定なので会議室あたりでやるのかなーと思っていたらドーム内!
ひろーい。ぜいたくだー。床がすべりそうー。

0803092.jpg
集まったところで教室開始です。全部で7匹でした。張り切って電話しなくても良かったのか?
ゴールデンのももちゃん、ハナちゃん、柴のマロンちゃん、カイくん、ダックスのチョコちゃん、トイプーの・・・(名前忘れました。)
ゴールデンのももちゃんは多頭飼いの妹らしく、すでにいい感じにしつけされていたのですが、飛びついたり噛みぐせがまだあるらしいとのこと。全然そんな風には見えなかったんですが・・・。

0803093.jpg
とりあえず、普通に歩いて見てください、とのことで一匹づつ歩いてみます。
先生としては、散歩のときは引っ張ってもいい、と言われていました。
うれしい散歩なのに、あれこれ人間が行動を制限したら散歩もストレスになるでしょ、とのこと。へー、って思いましたよ。
でも、散歩の途中で人とすれ違ったりするときにキチンと制御ができなければいけない。そのためにちゃんと犬が飼い主の目を見ておすわりができるようになることが大事だ、ということを言われていました。
「ツケ」とか「後へ」とかを考えなきゃいけないのかーと思っていた私にはここで目からウロコでした。

0803094.jpg
次にパイロンのある場所でおすわりをさせながら歩きます。
ご褒美をたくさん使って下さいーというので念のため、と思って持ってきたオヤツが大活躍。

0803095.jpg
ここで先生からお座りのさせかたのポイント指導がありました。
「一番食欲旺盛な」モモちゃんが見本です。笑
モモはお座りをするときに、オヤツがあるとオヤツに気をとられてしまい、オヤツめがけて飛びついてしまったりします。
お座りのときにコマンドをかけた人の目を見るというのが望ましいのですが、オヤツを持っている手は目を見ないコは、目線の間にオヤツをもって来てからオヤツをちょっとずつそらしていき、犬が自分で考えて人間と目を合わせようとしたときにオヤツをあげていき、最終的にはオヤツを持った手は下に下げている状態でアイコンタクトができると良い、ということでした。
(すいません、自分が忘れないために書いてます)
食欲旺盛なモモちゃんも最後はビシッと先生の目を見ていました。

0803096.jpg
最後にアイコンタクトをしながらまたお座り付きの歩行訓練。
うーん、ちょっと集中力が切れている感じがあるなぁ。

0803097.jpg
最後にはグッタリしてました。昼寝してないからね・・・。


気になる噛みグセですが、「ひっぱりっこ遊びをたくさんしてあげて下さい」とのこと。そういえばあんまりしてないや。
リードをつけた状態で遊んで、犬から取り上げるときはリードを使ってカラーの根元を持ってあげると犬は「んん?次はなにがある?」とくわえていたものを離すので、そこで「おしまい」とすると犬はあきらめるんだそうだ。
ボーダーコリーのさくらちゃんがデモンストレーションしてくれました。

いやー、楽しかったし、すごいためになりました。
配偶者はこういうのは初めてだったので、けっこう納得していたみたいです。

その後、お昼ゴハンを食べてからドッグランにも行ったのですが、今日はここでおわりです。
もらったバトンも次回にくりこし!



ニックネーム Basia at 23:18| Comment(5) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

えらいっ!

飼い主が仕事で若干遅くなった本日。
モモさんは18時頃に夕方のうんPをするので、ちょっと帰るのが遅くなっただけで大変なことになっています。
あぁ、今日もきっとうんPだらけなのかなーと思ったらどうやら待っててくれてた様子。
いつもはハウス内の片付けをしてから散歩に出るのですが、ガマンしてるなーと思いさっさと散歩に出ました。
公園内をモリモリ歩いて、ワンツーもしっかりして、遠くに見えるコーギーちゃんの鳴き声にビビッたり、山に登ったり、道なき道をズボズボと進んだらなぜかビニール袋が落ちてて大興奮したりして帰ってきました。
家の中でなぜか「興奮」というスイッチが入ってしまったらしく、家の中を競走馬のように走っていたのですが、会社から電話が入り、電話で話をしている間にモモさんは疲れたらしく、ペタンと床で寝転んだり、私のそばでオスワリしてみたり、それはそれでかわいかったのですが(ヤレヤレ)、いきなりハウスにダダダッと入ったかと思うと、トイレでちゃんとオシッコして出てきてました。
電話しながらその様子を見ていたんですが、ちょっと感動してしまいました。
これまでハウスの外に出すと、大きい方はちゃんとハウスに入ってするものの、小さい方は床にジャー、ということもけっこうあったので、電話しながら「いいコだー」と叫びたかったのですが、なんせ仕事の電話中なのでそういうわけにもいかず、電話が終わってからいっぱいほめてみました。
何でほめられてるか忘れてるとは思うんですけどね。

0712171.jpg
ちなみにこれは30分くらいでやっつけられて役目を終了したフランスパンのオモチャです。

ニックネーム Basia at 23:25| Comment(2) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

飼い主は学ぶ part4

さて、水曜日は恒例の?動物の行動学の勉強会に行ってきました。今回が最終回です。
今回は動物の学習についてです。犬飼いの私には大ッ変興味深いんですけど、みなさんこの内容で楽しんでるの?
犬のしつけ本などで読んで知っていた古典的条件付けとオペラント条件付け。なんだかむかし生物の授業で習った気もしてましたが、オペラント条件付けは本で読む限りはサッパリ理解できません。正の罰って何だよォー!意味わかんねぇよォー!と思っておりましたが、今回話してくれた内容でけっこう理解できました。
モモさんは最近、オシッコをトイレから外してしてしまうことが多いのですが、雑巾を持って拭いている間、私から興味をそらすためにオヤツをあげてしまうのです。作業自体はしやすいのですが、モモさんからしてみれば「オシッコをトイレ以外でするとかーさんがやってきて、さらにおやつがもらえる」という考えになるわけで、これが負の強化(確か・・・)になってしまうんですね。
ということはやっぱりトイレでオシッコをしたらハウスの外で遊んでもらえる、にしなければいけないなーと思いつつ、飼い主は「あぁ、トイレでしたから拭かなくていいやー」と思い「いいコだねー」の声だけで終わらせてしまっているのです。反省反省。
甘噛みや飛びつきも直さないと危険ですよね。
教室を探し中です・・・どこかいいトコないかなー。

071129.jpg
遊びつかれた・・・。

ニックネーム Basia at 00:00| Comment(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

飼い主は学ぶ part3

なまら寒くなってますが今日も犬ほったらかしで「動物の行動学」の勉強会へ行って来ました。
今日のテーマは子犬の社会化。犬飼いの私にはピッタリのテーマですが、本来ここの勉強会は犬を飼っている人を対象にしたものではないので他の方は楽しめたのかどうかは疑問ですが、自分にとってはすごいためになりました。
社会化期はだいたい生後6ヶ月で終了するようですが、1年半までは改善の余地はあるとのこと。この時期に生活騒音や他の人間達(犬嫌いな人間もいた方が望ましいらしい)、他の犬と関わることが重要らしいです。その点ではうちの近所は犬の散歩コースになっているので、他の犬とも交流できて大きなワンコから小さなワンコまでいろいろ挨拶できたし、すれ違う人々から声をかけてもらったりして、そういう意味では大丈夫かなぁ、とは思いました。
しかし、同時に講義していた問題行動の内容を聞いて、「やばい」と思いました・・・。甘噛み、攻撃行動、物を盗む、などなど。
甘噛みはまだ直りません・・・。
新聞紙やらクッションやら毛布やらをとってきて、取り上げると取ろうと噛み付いてきます・・・。
散歩に行きたいせいもあるのか、配偶者の散歩用ズボンやらリードやら私の靴やらを持ってきます(行ってるのにね・・・)。
あぁ、本気でなんとかしなければなりません。年賀状買ってる場合じゃないですよ。ところで今年は写真用インクジェット紙という年賀状も発売されているらしく、まんまと4割ほど購入してしまいました。

071121.jpg
「マテ」中。

ニックネーム Basia at 00:00| Comment(2) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

飼い主は学ぶ part2

日帰り東京出張やら会社の研修やらでヘトヘトなんですけど今日も動物の行動学の勉強会に参加してきました。
今日は問題となる行動の具体例と対策法などです。
問題となる行動はやはり攻撃的になる行動:噛み付いたり、吠えたり、という行動が多いらしく、歯をむき出しにして噛み付く犬の写真などが紹介されていました。
攻撃的になる原因もいろいろあるようで、犬自身が人間よりも立場が上だと思っていたり、臆病すぎたりして攻撃的になることが多いらしい。
そんな犬に対して人間はリーダーであることをアピールしたり、犬がいやがることをするときにオヤツで気を紛らわせたり、という方法も効果的だと言ってました。
モモさんはそれほど攻撃的になることは少ないものの、遊んではいけないもので遊んでしまうときがあり(新聞紙とかね)取り上げると取り返そうと思うのか、歯を見せながら飛びついてきます。今のところそれほど困ってないんですが、大きくなると取られてしまうかもしれません。
また、散歩の後の足拭きも苦手らしく、オヤツなしではガウガウ噛んできて足を拭かせてもらえないので「ほねっこ」が必須アイテムです・・・。
というわけでやはりしつけ教室か!?と思う今日この頃でした。(早く行けよ・・・)

071113.jpg
最近写真がないのでいつぞやのドッグランでの姿を・・・。

ニックネーム Basia at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

飼主は学ぶ part1

とあるところで「動物の行動学」のような勉強会があるので、犬ほったらかしで勉強してきました。
犬のしつけについてはこれまでいろんな雑誌や本で見てきましたが、見れば見るほど、何が正しいのか、この行動はどういう意味があってしているのか、問題となる行動って何だ?などという疑問がわいてきて、この勉強会に出たらちょっとは解決するだろうか?と思ったわけです。
今日は「問題となる行動は何か?」という基本からです。
多くは人間に危害を与えたり、他の犬に危害を与えたりするケースだそうで、モモについてはそれほど困ることはないといえばないのですが、「実はこれって人間のエゴではないのか」などと思うところもあり、今日は今日で少し悩みながら帰ってきました。

悩みのネタですが・・・。

0711071.jpg
これは以前ペットショップで買ってきたオモチャです。モモには4日に初めてあげてみました。

0711072.jpg
こんなことしたり

0711073.jpg
こんなになったり

して遊んでましたが、今日家に帰るとご臨終してました・・・。
飼主としてはオモチャと楽しく遊んでほしいけど、犬としてはかじってボロボロに破壊することが楽しいのではないか?と思うと、問題行動って奥が深いのだなーと思います。
とりあえず来週もしっかり勉強してきます!

ニックネーム Basia at 23:44| Comment(2) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする