2016年06月12日

みゅ〜ちゃんを囲む会 その他

道南に住む
みゅ〜ちゃん14歳が旅のついでに札幌に寄るよ〜!とLINEでお知らせをもらい、イソイソと向かったのが6月5日のできごと(アップ遅ッ)。

16061201.jpg
いつ以来!?ゲンタ君〜。

16061202.jpg
ノエルちゃんと奥で狩りの体制になっている幸ちゃん

16061203.jpg
あんずの甥っ子ゴンゾー君とこれまたノエルちゃん。

16061204.jpg
猫背の(笑)リブしゃん。

16061205.jpg
左から、あんこちゃん、モモ、ノエルちゃん、ゴンゾー君、奥はあんず。
あんこちゃんとモモは犬が苦手系女子で気が合うのだろうか・・・。

16061206.jpg
パジャマ着てる(嘘)のがみゅーちゃん。こんなに小さかったっけ!?
数年前にニセコで会った時はもうちょい大きさを感じたような気がしたんだけどなぁ〜。

16061207.jpg
右はジュリアーノ君。
去年だったかおととしだったか、献血で来てくれたシエラ家に「多頭ってどうですか?」と聞いたら「イージーウォークハーネスとゼロショックリードで問題ナシ」と言われたのでゼロショックリードを買いました。笑
(うちのは伸び切っちゃいましたけど)

16061208.jpg
ジュリアーノ君、細いけど大きな男の子です。献血の時にリードを噛み切っちゃったことをおばちゃんは覚えているよ。

16061209.jpg
かわゆいシエラちゃん。年取るとワガママになるのわかる(笑)。モモより若いんだけどね。

16061210.jpg
あんこちゃんとあんずの挨拶。あんこちゃん、まだシッポ下がってますが、あんずのことはもう覚えてるよね。

16061211.jpg
ノエルちゃんとゴンゾー君のじゃれあいを見つめるクーガー君。

16061212.jpg
集合写真撮ろうとしたら大ダンゴ状態になりまして。
真ん中にアース君登場!

16061213.jpg
そして収拾がつかなくなるのでした・・・。
その他写ってないけどグレーのフラット、ジュノちゃんもいましたよ〜。
みんなで14歳のみゅーちゃんの爪のアカもらって長生きしたいものですねぇ。


そして元気なお友達もいれば旅立っちゃったお友達も・・・。

こちらもニセコで以前お会いした、ブログでは女王様キャラのティアラちゃん、6月1日に13歳でお空に行きました。
女王様キャラなのに実際に会ったティアラちゃんは上品なお嬢様のようにたくさんのワンコを見て固まっていた印象が強いです。もうすこしで14歳の誕生日だったけど、13歳まで生きていたってことだけですばらしいです。

そしてブログで仔犬のころからストーカーしていたダイコク君、かわゆ〜いワンコがいつの間にかイケメンになり、まだまだ元気な姿を見られると思っていたのに、モモよりも若いコが先に旅立ってしまうのは残念です。

元気な友達とはまだまだ一緒に遊びたいです。いつまでも続きますように。


ニックネーム Basia at 23:18| Comment(4) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

ゴンゾー君、はじめまして

おひさしぶりです。

樽川ランのお友達のラブラドールのノエルちゃんのパパさんが、モアちゃんを見てフラットが欲しいな〜と思い始め、あんずを見て茶色もいいな〜と思い、とうとう迎えたゴンゾー君。
樽川仲間(冬はモエレ仲間)から「早く〜」と言われていましたが、心を鬼にしてお迎えを待っていましたがとうとうやってきました。

16032101.jpg
うへぇ〜、たまらんっ!
ゴンゾー君はモモと同胎で生まれたあんこちゃんや、ラッキー君&ジュニア君(ブログにときどき登場)と同様、関東に渡ったサナちゃんから生まれているので、あんずから見るとゴンゾー君は甥っ子にあたります。

16032102.jpg
立ち姿がもう仔犬を卒業しそうなイキオイです。やっぱりイマドキのコは手足が長いわねぇ〜。

16032103.jpg
ゴンゾー君はもう14キロあるとのことで、19キロのあんずとそれほど変わらない大きさになりつつあります。あんずは当然足をあげてニオイどうぞ状態。

16032104.jpg
集まって走り回ってるメンバーは左からノエルちゃん、リブしゃん、モモ、あんず、幸ちゃん、クーガーくん。

16032105.jpg
リブしゃんとクーガーくんの大きさっぷリがすばらしいので撮影。左がリブしゃん、右がクーガーくん。どちらもカッコ良し(笑)。

16032106.jpg
幸ちゃんも絵になってます。

16032107.jpg
ゴンゾーくんはさすが仔犬だったので、最後はねむたーくなってました。
この仲間達、おひろめ遊びのときはだいたいこうなるよねぇ。笑
将来大物になると思いますっ!

次回の更新も気長にお待ちください・・・。

*写真は一部ジル姉さん(リブしゃんち)のをお借りしました!
ニックネーム Basia at 13:01| Comment(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

ローズちゃん

昨日突撃お見舞いに行ったローズちゃん、お昼前に旅立ってしまいました。
10歳になってもかわらず水泳部でもりもり泳ぎ、昨日は呼吸が苦しそうでゼイゼイしていたものの、まだまだがんばれそうだな〜と思っていたのですが、前からローズ母が言っていた「あまり苦しまずに突然バタっと」いってしまったそうです。

犬は他の動物と違い、「察する」ことができるんだそうで、そのあたりをローズちゃんはちゃんとわかっていたのかな。
ローズ父とお別れができなかったのは残念だったかもしれないけど、最後までフラットらしく生きてくれました。

フラット界では奇跡のフタケタ、10歳まで生きてくれました。
モモを飼いはじめたときに、近くでフラットを飼っている方はいないかな〜?と探して、ようやく見つけたのが今は亡き文太くんとローズちゃん。
フラット育児?で壁に何度もぶつかってましたが、フラットってこういう犬なんだ〜と安心できる存在のヒトリがローズちゃんでした。

14030901.jpg
水泳部ではいつもローズ家のコットに一緒にのっかってました。
ケンカもせず、姉妹のようにわちゃわちゃさせてもらいました。
今シーズンは一緒に泳げないけど、お空の上から見ててね。
今まで本当にありがとう。ゆっくり休んでね、ローズちゃん。

ニックネーム Basia at 22:55| Comment(6) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

ローズちゃんに会いに

どっちがメインだったのかわかりませんが、2月末までに予約をしておかないと有効期限が切れてしまうじゃOんポイントがあったので、定山渓のランチバイキング&日帰り入浴にチャレンジしてきました。
一人2,000円でランチバイキングと日帰り温泉に入れて、タオルレンタル込みっつープランです。
2人で1,700円で済みました。
ランチはこんな感じ。

14030801.jpg
先週の胃腸炎がまだ完全復活してない(というより皮膚科でももらってる薬の副作用か?)ので、ゴハンはひかえめにしました。
ほかにラーメンやらなんやらいろいろ種類はあったのですが、「うまいっ!」とうなるモノは特になかった気がしないでもない・・・。

14030802.jpg
デザートとコーヒー。
シュークリームと、チーズケーキと、フレンチトーストグラタンというものを。
アイスもありました!フルーツをこっそりお持ち帰りしたかったんだけど、モモの好きなイチゴがなくて断念。笑

温泉でたっぷりあったまったあと、最近病犬宣言(?)をしたローズちゃんのお見舞いに行ってきました。
グーグルマップ様で予習をしてたので(笑)難なく到着。

14030803.jpg
フード残してるんですぜ!?
息が荒くてゼイゼイしてました。

14030804.jpg
それでも自力でソファーにあがってくつろぐローズちゃん。
毛が多いのであんまり痩せて見えないローズちゃんですが、やっぱり顔周りが細くなっていて、ローズちゃんでは見たことのないアタマのトンガリが見えてました。
がんばってほしいけど、あんまり苦しんでほしくないなぁ。
でもがんばれ、ローズちゃん!

ニックネーム Basia at 21:24| Comment(4) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

へとへと

昨日の夜はシャンプーをして朝から疲れてるモモさんです。

11082101.jpg
まだ午前中ですぜ。
しかし,うちのコは午前中の方がテンション低いのでいつもこんな感じなのかもしれません。

さきほど文太くんちの幸ちゃんが遊びに来てくれました♪
カメラを用意してなかったので写真はナシ。
すっかりモモより大きくなっちゃっておばちゃん泣けてきちゃいます。笑
おばちゃん,といえばモモおばちゃんは相変わらず幸ちゃんにワンワンガウガウしてました。
お,ケンカ始まる?ってな一場面も。
だんだんモモもおばちゃん化が進んできてんのかしらね?

まぁ,うちに来た黒いコはクーガーくんだろうが子ジルだろうがモモにワンワンされる運命なのです・・・。
吠えずに大歓迎してほしいんだけどなぁ。

ニックネーム Basia at 17:51| Comment(12) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

ありがとう

8月10日,文太くんがお空に旅立ちました。
9歳11か月。来月には10歳になるはずだったのですが,お空の神様は残酷です。

モモと暮らすようになって,フラット飼いさんのブログをいろいろ探していました。
おなじ札幌在住で,もしかしたら行動半径がわりと近くて,のほほーんでうほうほな文太君にずーっと会いたいなーと思っていたら思わず文太くんの方から会いに来てくれました。
モモにとってもはじめての同じ黒犬さん。
最初はふさふさなよく動くしっぽをおもちゃにしたり,飛び乗ろうとしてみたりヤレヤレな感じでしたが,何度か会ううちに散歩ともだち&遊びともだちになっていきました。

人間に対しても,他のワンコに対してもとってもフレンドリーで,ケンカを売ったりすることも全くなく,とにかく性格の良かった文太くん。
そして,大きな体とトンガリ頭な超イケメンさんでした。

病気が判明してからあっという間のお別れでした。
とっても残念です。

神様は,その人に耐えられる程度の試練を与えると聞いたことがあります。
犬とのお別れはいつかやってくる試練ですが,あっという間のお別れはもしかしたら神様の配慮なのでしょうか。
それにしてもやっぱり悲しいですよね。

11081001.jpg
去年の幸ちゃんおひろめの緑地遊びにて。
緑の服を着ているのが文太くん。

11081002.jpg
めずらしくおもちゃをくわえていました。かわええ。
文太くん,なぜかモッテコイ遊びができなくて,くわえて落として掘って遊ぶ,みたいなひとり遊びが妙にかわゆかったです。

文太くん,ありがとう。
そして文太くんを10年ちかく見守っていた文太父ちゃん,文太母ちゃん,おつかれさま。
まだ幸ちゃんがいるからこれからもよろしくお願いします!

ニックネーム Basia at 00:00| Comment(4) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

ありがとう

はじめて会ったおととしの夏、8歳にみえないほど元気で水遊びしたり、ボールやフリスビーをおいかけたりして「このコは長生きするに違いない」と思ってました。
「これぞフラット」なとんがり頭、サンカクな目の形、長い手足の飾り毛にふわふわさらさらの毛。すでにおとなだったので優雅なシッポは背中より上には上がらずにゆらゆらとしていました。
うちのモモもこういう風に落ち着いてくれるのかな、こうなってくれるといいかな、と思っていた美人フラットのお手本でした。

10013102.jpg
がんばったね。ゆっくり眠ってね。

ニックネーム Basia at 19:50| お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

ありがとう、華ちゃん

昨日、華ちゃんが虹の橋を渡りました。
まだ8歳になったばかり。早すぎます。


華ちゃんとの出会いは今年の2月のWanWanフェスティバル。
ボランティアドッグの会が主催したイベントで、華ちゃんとはじめて会いました。

0808161.jpg
華ちゃんもセラピー犬になれるよ!と思うほどおりこうさんで、黒い瞳で人の目をじっと見つめてくれました。
この日から華ちゃんのようになることがモモの(というか飼い主の)目標になりました。

0808162.jpg
次に会ったのは「キミといつまでも」の撮影会。5月でした。
すごく落ち着いていて、でもやっぱりフラットでした。
飼い主のayaさんが他の方の写真撮影をしている間、華ちゃんとは離れていたのですが、撮影を終えた飼い主さんであるayaさんが「はーちゃん」と呼ぶとフラットらしくうひゃうひゃでayaさんに走り寄って行く姿が印象的でした。
撮影会のあと、公園を一緒に散歩したのですが、水に飛び込んじゃうから、と水辺から離れて歩いたりして、飼い主さん達の心遣いが感じられました。
手作りごはんと手作りおやつでいつも大切にされていた華ちゃん。犬にだけいいコを求めるのではなく、人間も犬を大切に思ってこそいい関係ができるんだという実践例を間近で拝見して、ayaさん達も私の目標になりました。

いつでも会えるから、と思っていたのに。
華ちゃんはまだまだ長生きすると思っていたのに。

言葉がみつかりません。


ayaさん
がまんしないでいっぱい泣いていいんですよ。

ニックネーム Basia at 16:08| Comment(6) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

遭遇!と反省

行動半径が近そうだなーと前からずっと様子をうかがっていたあのお方。
そう、フラット文太の生活日記で有名な文太ちゃんととうとう遭遇することができました!

実は今日、あっつい中先日散歩中に見かけたケーキ屋さんやら、気になっていたパン屋さんやらへモリモリ歩いて出かけていて、あぁ散歩メンドくさいなー、配偶者早く帰ってこないかなーと思っていたのですが、配偶者がかなり早く帰宅し、「散歩行くよー」のひと声で出かけることにしたのでした。

散歩も終盤に差し掛かった頃、向こうから大きなフラットちゃんと若いお嬢さんが・・・文ちゃんに違いないー!と声をおかけしたら向こうもモモだと気づいていただけました。
文太ちゃんのふさふさの手触りを堪能し、ブクブクよだれも間近で見ることができ大感激。いやぁ、フラットってこんなに大きくなるのねーと実感しました。(予測して飼ってるハズなのにさ)
けっこう大きくなっていると思っていたけど、モモは文太ちゃんの4分の1くらいの大きさしかありませんでした。

0709011.jpg
ふさふさのブクブク〜

と、飼い主が人のワンコに夢中になっている間、自分ちのワンコは逃げたい一心になってましたが。
ぜひまたお会いしましょう、そしてスパルタで指導してください!

続きを読む
ニックネーム Basia at 19:57| Comment(2) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする